Love & Study

恋と勉強を応援するブログ

永遠のテーマ『好きな事を仕事にする』を再考する

好きな事を仕事にするって永遠のテーマで、ブログ界隈も定期的に盛り上がります。これに対して私の大好きなブロガーの方が書いた論評が新しい!のでシェアしたいと思います。↓ 

要約すると…

『好きな事を仕事にしなよ!』って言うと、言った人も言われた人もアドレナリンがドバドバ出るから永遠に繰り返す。但し、無責任。

 なるほど!人間(特に男子)にとって、飲む、打つ、買う、好きな事を仕事にするなんですね!だから永遠のテーマだったんだ…

 

ということで、この記事では私なりに好きな事を仕事にするを深堀したいと思います。

 

relevantな仕事?

結論を先に言うと好きな事を仕事にする=relevantな事を探すということなんですが、それではチンプンカンプンなんで、順をおってお話しましょう…

relevantっていう単語をネット画像検索をするとトップに出てくる画像がこれ↓

f:id:yoshii_hiroto:20170927232120p:plain

使ったアプリはこれ↓

アプリのおっしゃる通り、告知したかっただけですがwww

 

ちなみに画像を長押しすると簡単にシェアできる↓ 

もういい!って www

 

話を元に戻すと…

この図の、左の円が「自分が重要だと思っている事」で、右の円が「皆が面白いと思う事」です。そしてその&部分がrelevant=適切な部分になります。

言い換えると好きな事が左の円(=自分が重要だと思っている事)で、仕事が右の円(=皆がお面白いと思う事)、そして&が好きな事を仕事にする所(=relevantな所)ということなんです!

 

若い人(特に学生さん)は左の円を気にしすぎで、社畜人生の長い人は右の円を気にしすぎ、その間を探す努力をしましょう!

 

う〜〜〜ん、手垢のつきまくった古臭〜い論評だ… これじゃあまりに教科書的で面白くないんで、最近の話も織り交ぜてみましょう!

 

 

 

ヒトデさんの言葉

ブログ界隈の超有名人で、私も敬愛するヒトデさん!

最近、とうとう社畜をお辞めになりました。その後まもなくアップした記事(下書きには辞める前からストックされていた)がこれ↓

www.hitode-festival.com

 

ご存知ない方もいると思うので少し解説すると… 社畜しながらブログ書いてブログの売り上げが年8桁あるツワモノです! そのヒトデさんが散々悩んだ末に最近プロブロガーになったんですが、その前後での心境を赤裸々に綴ったのが上の記事です。そんなヒトデ氏の言葉だからこそ重みが違う!

 

特に若い人!

耳をかっぽじって聞け〜〜〜!

右の円に入っているっていうことはお金が稼げるっていうことだから!

「今稼いでなくても、仕事辞めたら稼げる」っていうのは、左の円にある物が何もしないのにスルスル〜〜って右に移動するみたいなもんだから!

そんなのあり得ないでしょ!怪奇現象じゃあるまいし…

ということだね!

 

明石家さんまさんの言葉

さんまさんも好きな事を仕事にした超有名人です。

「さんまさんはいい時代に生まれてきた!」「テレビのなかった江戸時代とかに生まれてきたら唯のホラ吹きおじさんだよね〜〜〜」的な批評があると思いますが、私の考えは少し違います。

 

確かにテレビというメディアがなければ今のような大成功はないかもしれませんが、手段がなければ、ないなりに工夫していると思うんです… その根拠は昔さんまさんが言ってたこの話です…

この間、突然声が出んようになった夢みてん!

ヤバい!ってパニクったけど、次の瞬間、パントマイムで皆んなを笑わせよった!www

声が出なくなったら、パントマイムで笑わせる

テレビがなかったら、大道芸で笑わせる

手段は工夫すればいくらでも見つかる!

そう思うのです…

 

まとめ

好きな事を仕事にするためには

左の円を追い求めて突っ走ってもダメ

右の円を追い求めて周りに流されてもダメ

常にその&部分を探しましょう!