Love 9タイプス

エニアグラムを中心に学びを応援するブログ

【タイプ1】桂枝雀さん&千原ジュニアさん(エニアグラム有名人タイプ判定)

f:id:yoshii_hiroto:20180203165354p:plain

昔、NHKの教育テレビでジュニアさんが桂枝雀師匠の緊張の緩和理論を紹介してたんです。今ではもうすっかり有名になった理論なんですが、当時はまだあまり知られていなかったと思います。

この記事では、理論の中身には踏み込みませんが、その番組を見た時、私がピーンと来た感覚についてお話ししたいと思います。

(理論の詳しい説明についてはこちらをお読み下さい。)

らくごDE枝雀 (ちくま文庫)

らくごDE枝雀 (ちくま文庫)

 

(また、最後にご本人が直接説明されている動画リンクを貼っておきました。)

 

この動画によると、ジュニアさんは桂枝雀師匠の落語を小学生の頃から聞いていたそうです。(ジャニーズなんで、すぐ消去されるかもしれませんが、貼って起きます。)

www.youtube.com

私が見たNHKのその番組でも嬉々として枝雀師匠の理論を語っていました。

それを見てきっと同じタイプだな!と思ったんです。

エニアグラムのタイプ間相性で、同じタイプ同士は仲良くなれないという事があります。(詳しくはこちらをご覧ください)

しかし、同じタイプの人が作った理論とか作品については、とても気にいる傾向があるのです。というのも、思考や趣向が同じなので、非常にわかりやすいし、心にダイレクトに届く感じがするんですよね…

桂枝雀師匠とジュニアさんが同じタイプだということはわかった。では、どのタイプだろう?ということなんですが… これについては、ジュニアさんはタイプ1だと前から思っていました。

ご存知の通り、ジュニアさんはバイク事故をする前は相当トガっていて、ジャックナイフと呼ばれていました。そして、タイプ1のピリピリ感を言葉でいうと、まさにジャックナイフなんですよ!

自分自身を追い込むストイックな感じ、そして思うようにいかない事への苛立ちと、その苛立ちの感情を全く隠さずに周りに発散する様子、これらがタイプ1のジャックナイフたる仕草です。

 

そしてジュニアさんはバイク事故を経て人格が変わりました。 

(事故の事と心境の変化についてはこの本に詳しく書かれています。)

3月30日 (幻冬舎よしもと文庫)

3月30日 (幻冬舎よしもと文庫)

 

また、この動画の中でも、「事故にあった後で人としても芸人としても成長した」という趣旨の事をさんまさんも話しています。 

www.youtube.com

ざっくり言うと丸くなったんですが、相手・視聴者の立場に歩み寄るようになった、という感じです。でも、時々垣間見せる神経質な様子はタイプ1独特です。

 

桂枝雀師匠の経歴を調べてみると、同じくうつ病を克服した後、丸くなったようです。 

桂枝雀 (2代目) - Wikipedia

 

生きた時代は異なりますが、一度地獄を見た後で、ひと回りもふた回りも大きくなったタイプ1のお二人でした。

 

タイプ1の詳しい解説はこちら↓

www.gachitan.com

 

 

桂枝雀師匠の緊張の緩和理論

ネットで探したら有りました!しかも上岡龍太郎さん(タイプ1)との貴重なツーショット番組です。上岡龍太郎さんがタイプ1だという解説は別記事に書くとして、桂枝雀師匠自ら説明した様子が残っています!(よみうりテレビさん、消さないで〜!)

www.youtube.com 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com