Love & Study

恋と勉強を応援するブログ

【シス単】Cocoと10人のメンズたち 第11話

Disc2-07 

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

 

「マジ卍!卍からの卍!」おじさんにはイミフでしょう…

おじさんとJKが共通の言語をしゃべってるとは思えないわね…

今は公共の場では禁煙が当たり前だけど、昔は病院でもタバコが吸えたのよ!

Davidが禁煙記録を友達と競ってたけど、彼が勝つ可能性が高いわ…

最近の深刻な社会問題といえば、やっぱり格差の固定よね…

成績の悪い子は耳をかっぽじって聞くのよ! とにかくBasic Stageを何回も何回も繰り返しなさい! そうすれば新しい景色が見えて来るわ!

とにかく英語が一番重要よ!それが日本の特有の性質なのよ…

 

Disc2-08 

日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき

日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき

 

最近の警察はみんなが利用できる情報をネットでも配信しているのよ! この間、Matthewも地方のテレビ局の取材を受けていたわ… 

3・2・1キュー! 開始(出発)の用意はできているわよ!

打ち合わせ通りに正しい答えを言えるかしら? 心配よね…

Matthewが日本の文化にくわしいかって? 詳しいわけないでしょ! わたくしの方がずっと詳しいわよ!

 

Disc2-09

Male Model TOKYO 12: YUTA HORII (English Edition)

Male Model TOKYO 12: YUTA HORII (English Edition)

 

Matthewは警察官だけあってマッチョ(肉体美)なのよね… その本は読む価値があるって、ボディビルの本を渡されたんだけど、ライオンじゃないんだから、ネコには必要ないわ… でも事故に巻き込まれないように守ってくれるMatthewは頼もしいわね!

全ての人は平等につくられている」っていうのがMatthewの心情なんだけど、何、寝ぼけたこと言ってんのよ! まだまだ子供ね…

 

Disc2-10 

わたくし(彼女)の私生活は謎に包まれているのよ! だいたいフツーの人は明白なまちがいをするわね… あまりに人間の言葉をうまく使うから、わたくしを人間だと勘違いするのよ! どっからどうみてもネコじゃない… 母語はネコ語よ!

それにしても人間は複雑なシステムを作るわね… 東京の地下鉄とか、まさに迷路よね! でも大丈夫!「喜んで彼女を助けるつもりだ」って言ってくれるメンズがたくさんいるのよ…

 

Disc2-11 

日本が本当に今日の国際状況から遅れているのは、客室乗務員の男女比よね!Robertのうように海外の航空会社は男性の労働者も多いのよ!エールフランスなんて1/3が男性よ!

Robertなんて言葉の適切な使い方をするし、その仕事をする能力があるわ!

Robertはもちろん彼は親から独立しているわよ!

 

Disc2-12

CD2枚付[完全保存版]オバマ大統領演説

CD2枚付[完全保存版]オバマ大統領演説

 

積極的な考え方はとっても重要よ! 若い頃はいろんな事にチャレンジして楽しい経験をいっぱいしてね! 失敗しても、失恋しても、試合で負けても、大丈夫! 全ての経験が宝物なのよ! 気持ちの持ちようは重要な違いよ!

前大統領といえばオバマ大統領ね… 正直、わたくしが生きている間に黒人の大統領が誕生するとは思ってなかったわ… 彼は最後まで自分を信じてたのよ!

やっぱりアメリカはダイナミックね!いろんな人種が化学反応を起こして、常に新しい世界を作っていくわ…

 

Disc2-13

最近、ドライブレコーダーが普及したから、いわゆる「ぶつかり屋」の悪行が動画で晒されるようになったわね… 事故で動揺している人からお金を騙し取るのよ!

前の年からターゲットを定めてたら、それはストーカーね… 地球の温暖化とは全く関係ないけど、そういう特定の個人に狙いをつける犯罪も最近増えてるそうよ… 怖いわね…

それにしてもアメリカ人は健康フェチ(健康を意識するアメリカ人)が多いわね…

 

Disc2-14 

カレンダー2018 岩合光昭×ねこ 週めくり卓上 (ヤマケイカレンダー2018)

カレンダー2018 岩合光昭×ねこ 週めくり卓上 (ヤマケイカレンダー2018)

 

ネコは他の動物(人)よりすぐれているわ!  無駄に動かないから効率のよいエネルギーの使い方が出来るのよ…

それにしても、もっと基本的猫(人)権が尊重されてもいいわよね!

ネコは狭い道や小さい箱とか大好きなんだけど、それはまだちゃんと野生を持っている証拠よ! 理にかなった説明ね…

 

Disc2-15 

家庭内暴力―嵐をのりこえるために (ライブラリ 思春期の“こころのSOS”)

家庭内暴力―嵐をのりこえるために (ライブラリ 思春期の“こころのSOS”)

 

思春期は将来のことで不安になるものよね… ああ見えて、その兄弟(LukeとEathan)は似ているのよ… 二人とも若い頃は結構荒れていて、家庭内暴力とかもあったみたいよ! 冒険家のLukeはなんとなくわかるけど、大学教授のEathanが昔、そんなだったていうのは意外よね…

「俺はもうダメなんだ!」って否定的な答ばかり出してたんですって!

そんな二人に常に道徳的な判断をしたDavidも立派よね! 見直したわ!David!

 

続きはこちら↓

www.gachitan.com